クレジットカードじゃない新しい支払いの形

by bgyoukei
 
<   2009年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
 
オールインでFXとうとう最終回
http://yy700.60.kg/allinplus/
ではオールインは詐欺が確定している様です。

去年の今頃は20万の換金申請をだし、実際に20万円−5パーセントの手数料が手元に入ってきたのでこの調子だったら…なんてことありませんでした。
これも6月の終わりか7月の初めに申請を出して実際の着金は9月。そういえば今年の9月には全口座を300万円にして毎月60万円が…何て言うことになっていたのですが、去年の暮れに解約の申請を出してその申請が受理される間で約四ヶ月。そして今に至るまで数ヶ月。この間に無駄な電話を何度したことか。とうとう消費生活センターに相談をし、何度か電話をかけてもらった結果「8月初めに入金します」と言う話になったその直後オールインに家宅捜査が入っていたんですね。これで手遅れは確定した模様です。それにリゾートセンターなるものを差し押さえられたとか。北海道に老人ホームを作るなんて…と言っていた人はいましたが。

経緯は一昨年、JAFの代わりみたいなサービスがあるよということでひいきのお店(アップの人)から話がありました。その当時はそれに生命保険をつけることができてネットワークビジネスのようなこともできました。数ヶ月後に募集が打ちきられたんですがね。その間それとは別にかの「すごい話」が進行中で、その年の11月だったかな?その話に乗ることにしました。それがオールインのFXでした。僕が聞いた話では、19ヵ月で口座が300万円に膨れ、あとはその月ごとに60万円の上がりがもらえるというものでした。当時FX自動売買ソフトは多額のお金を払って買うものと聞いていたので、
「一ヶ月18000円のレンタル料で全部やってくれる」
と言うコースがあるので参加をすることにしました。その年には資金がなかったのでただ払うだけ。翌年にボーナスと当時購入していた国債一口五万円を解約した分を入れて15万円からスタートしました。「数字の動き」はこのブログですべてみることができます。この年の上半期は「うわさの××」と言う言葉が似合う様な上がりっぷりでした。ただしこの辺かこの後かに色々と問題点と不祥事が勃発。JPモルガンの件はとても有名です。その時点で詐欺と言っていた人はいました。ひょっとしたらこの数ヶ月後に会社が倒産するのではないかという話が沸いてきまして、もしお金を下ろすならこの時という話をアップの人からも聞いていましたし、ネットでもそのように騒いでいました。とりあえずこの時点で20万円でも下ろせば5万円の儲け…レンタル料×11=198000のことを除いて…となるので残りは264870ptその後少し増えたのが345285ptです。

詐欺に掛けられるって言うものは大体どうかしているときです。その当時はガソリンスタンドの仕事が嫌で嫌で本当ならバイトで入ってすぐに抜けてやろうという考えだったのが、そうはならずについ数か月前までは精神衛生上良くない環境にもいました。よそから見たら詐欺にかかる人って一言で言うとバカなんですよね。そういわれてしまう。その時点で知り合いはおろか、親にすら見放されることは請け合いなのにもかかわらず結局自滅するまで分からない。バカにつける薬はないといいますが、まさに典型的なものです。それに大抵仕事がうまくいっていないヒトなのでしょう。
そして無知であることです。今ならばFX自動取引ができるものもヤバいところでなくても扱っている酔うですし、口座を作るのに「オールインの幻のAプラン」みたくパスポートをとる必要もないそうです。つまり身分証明ができて手続きのやり方さえ知っていれば口座は作れたわけです。

そのうち「クロサギ」でこれがネタにされることと思います。

あとCDの方に「自動売買ソフト」として宣伝されていたと思われるものは実際には「インターネットのプロバイダーが提供する通信設定のソフト」みたいなものでそれ自体はまったく自動売買のそれとは関係ありません。ただ仮に何らかの関連で証拠として出せということになった場合、「退会する時はCDを返すこと」になっていたのでCDを返しております。
今後オールインみたいな輩はまたでてくるだろうと思いますが、欲と無知は詐欺の最高の餌です。いまならインターネットである程度調べることもできますし、無料法律相談を活用する手もあるということ。それに小額訴訟でなくても支払督促があります。こういうことを学校で勉強出来るようになれば…あっ、私にそんなのくるわけがないって考えていたらアウトですけどね。
[PR]
by bgyoukei | 2009-07-27 19:49 | オールインでFX


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
アイエイケイ副局長
是非お越しください。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク